2016/01

2016/01/31

CTS in TOKYO DOME CITY HALL♪

今年1発目のCTS、行って来ました!

別件で何度か行ってるドームシティホール。そういえばGARNET CROWの解散発表を生で聞いて号泣したのもココだった……。 
という事は置いておいて、どうやらタイテのページに書いてある順番で出るようだという事で、逆算して終わる1時間前くらいに出るんだろうと読んでいたので、ゆっくり行きました。
結果的に、始まったのは20時半過ぎだったかな?

直前のLeadさん、好きなアーティスト以外はさっぱり疎い私ですら名前を知ってる大物さんだったと思うけど、こうスクリーンの裏に待機してて、スクリーンがゆっくり上がって登場してたので、CTSもそういう登場して欲しいなと思ってしまいました(笑)。いつも脇とか辺りからトコトコ歩いて来るから。
床下からポーンって飛び出しても良いよ!(多分危険)

そういえば、DJセットとか準備してる時、必死に目を凝らしてたけどKAYAさんいなかった気がする。
ただ、違う方がドット○△□Tシャツ着てた。どなたなんでしょう。気になる。

今回のセットリスト。

1. 唯我独尊ONLY ONE(×StreamsっぽいR-Control RMXの方)
2. Love the Past, Play the Future
3. Hello Universe
4. ダンサブルな曲(カバーなのか新曲なのか不明)
5. Get Lucky(カバー) 

唯我独尊は完全にこれが定番になったんですね!和風な音が素敵なのでとても良いですが。 
このマッシュアップ?は……□様が作ったのかな? 

2曲目は今のところ最新のLove the Past。ウイイレで知ってる人がいるかもしれない的な選曲なのかな?
今回は録音撮影NGの会場だったせいか、スマホライトを振る手振りはありませんでした。
観客がスマホ掲げちゃうと、便乗でこっそり撮ってる可能性が出て来ちゃいますからね。
でも、左右に腕を振ったりと、楽しかったです♪ 

で、ここでHello Universeが来るのは想定外だった……。てっきりYume BeとかNo Reasonとかサヨトワ辺りが来ると思ってたから。。
でも個人的には、ド定番より若干マイナー選曲の方が嬉しいので全然OKです。ハロユニ大好きよ!

それから、謎の曲。曲調的には、明らかにストリート系ダンスを引き立てるために選んだという雰囲気。
新曲なのか?カバーなのか?何なのか!? で、「~~~touch the way(?)何とか~~~」って歌ってた記憶と、EXILEっぽい雰囲気だった!っていうので探し当てようとしてたんですが、無理でした……。
そもそも新曲という可能性もある訳だし。 CTSはカバーする時いつもアレンジ加えてるから、カバーだとして、そもそも原曲はこんなダンサブルじゃないかもしれないし。

そしてラストがなんとGet Lucky!これ多分ライブは初披露!?!? 
サンクラにUPされていたカバー曲群が削除されて久しいですが、二度と聴けないと思ってたらまさかこんな所で……!
最近CTSを知った方はご存知ないかもしれないですが、多分CTSがUPしてたカバー曲で一番古いですよね?CTSはDuft Punkをリスペクトしてるんです。
でねでね!お三方踊ったぁぁぁぁぁぁぁ!!!!! Σ(○△□)
ビックリした。可愛すぎた。これだけでチケット代を大幅に元取った気がした!!!!
流石に完全にダンスするって訳にはいかなかったですけど、間奏の時に、その場でぴょんぴょん跳ねながら、三人でダンサーさんと同じ手振りしてたんですよ!可愛すぎて泣いた(ノД`)・゜・。
あのトレーニングしてた動画とか写真って、このダンスの練習に行ってたんですかね……。 

最後は、□様の「WORLD WIDE DANCE COLLECTION最後まで楽しんで行ってください!」みたいなトークでお三方が退場しておしまいでした。

普段より2曲くらい少なくてあっという間だったけど、 とても楽しかったです。
4曲目が本当に気になる……。カバーだったとして、原曲知ってるよって人が居たら情報ください>< 

mika_cts at 12:25|PermalinkComments(0)

2016/01/13

最近CTSが気になる、という方へ勝手にアレコレ書いてみた(2017/8更新)

MJその他で最近CTSが気になるという方が増えてきているようなので、いちファンの主観たっぷりにCTSを紹介してみようと思います。
2017年8月、内容に変化が出てきているため修正を加えました。

※写真は全て、撮影可のイベントで私が撮ったものです。保存はしても構いませんが、ご自分が撮った写真と偽ってSNSやBlog等に載せないでください。



IMG_1033

CTS(シーティーエス)とは、謎の生命体の三人組からなるエレクトロポップなグループです。
よく覆面などと言われますが、○と△と□のそういう生命体であり、中の人はいません!(ココ重要)
どうしてこのような形態でやるようになったのか、プロデューサーのDJ KAYAさんとマネージャー(?)の宮下俊之さんが語っているインタビューもありますが(http://floormag.net/news/cts/)、あくまでも中の人はいません(断固として譲らない)。

お三方、暑さに弱いです。夏は危険です。でも何故か酷暑時期のイベントに意外と出ます。無理しないで……。
自称「正統派アイドルユニット」であり「お笑いトリオ」です。本当です。

IMG_1349

クラブミュージックって聴いた事ないんだよねという方。
ぜーんぜん大丈夫ですよ!CTSで入門というファンは結構います。私もそうです。


IMG_0497

Vocal:CIRCLE

・イケボでとてもカッコイイ
・ボーカルなのに何故か喋れない、叫びながらなら若干喋れるっぽい?
・凄く細くてスタイルが良い
・クールなのか何なのか謎で、よく寝ている疑惑を掛けられる
・と思いきや、突然可愛い事をやり出す。隠れあざとキャラ
・さんかくちゃんの人気に嫉妬してるのでは?と最近私は勝手に疑惑を抱いている(真相は不明)
・ガッツポーズをよくやる気がする
・顔の脇でダブルピースしてた時は可愛すぎた、意味分からない!
・初音ミクちゃんが好き(という事をバラされるとちょっと怒る)
・スクリーンに映るミクに手を振ってた時は可愛すぎて死ぬかと思った
・他メンバーの自撮りその他にしれっと勝手に入り込む系の人


CELjRmkVAAArGKj

Synthesizer:TRIANGLE

・兎に角ひたすらあざとい。あざとすぎる。可愛いポジション担当
・全員平等に推してた人が△様推し転向してた程度にはあざとい
・背が小っちゃいのも可愛い。肩の高さがあからさまに他2人と違う
・「めろちん先生みたいに踊れなきゃモテない」とか言ってるくせに実はちょっと踊れる
・食いしん坊キャラ。好きな食べ物は美味しい物
・武藤のポーズとかいうのをやる事があり、多分格闘技が好きなんだと思う
・ミクコラボの千本桜リリース頃に、突如かなり高い声で喋り出してファンを驚愕させる(第一声は「あー暑い暑い暑い」だった(笑))
・自称拙い日本語(全然そんな事ないぞ……)
・でもライブでは一切喋らなかった、が喋るようになった。寧ろ□様より喋る場合も
・○様といちゃこらしてる時がある(笑)
・時々急にイケメン言動が出る


IMG_0467

DJ:SQUARE

・勝手にファンにパパキャラ認定されているが、本人も多少自覚ありそう
・若干マシュマロマン(爆)だったけど、ダイエット頑張ったよ!
・ライブその他でのトーク担当。凄く低い声でゆっくり喋る
・でも、その他シーンは最近△様に取られ気味
・唯一顔にYESとNOの文字が表示出来る。歌詞に合わせて出たりする時もある
・ノリノリになると激しく横ノリするのが可愛い
・よくライブでiPhone取り出して○様や観客の事を撮影してる。自撮りもする
・時々ソロでイベントに出てDJ披露もします
・ソロDJの時はよく縦にぴょんぴょん跳ねてるのが最高に可愛い
・2016年3月まで、InterFMで毎月第一火曜日の25時(水曜日の午前1時)から1時間、SQUARE WORLDを放送していました(計15か月)
・メンバー内で唯一独立したTwitterアカウントを所持(@Square_CTS
・イチゴが好きらしいよ


メンバーの呼び方は人それぞれ。「○さん、△さん、□さん」と呼ぶ方もいれば、「丸さん、三角さん、四角さん」という方もいますし、平仮名の方もいらっしゃいます。
私は勝手に「○様、△様(時々さんかくちゃん)、□様」と呼んでますが、自由だと思います。


CTSの曲を色々と聴いてみたいという方は、ひとまずこれを聴いてください。
過去に、活動開始1周年を記念して公開になったMixですが、CTSの曲が沢山詰め込まれています。

トラックリスト:
1.Sayonara Twilight
2.Hello Universe
3.Mirror
4.364
5.Blue Skywalker
6.Yume Be The Light
7.Can't Help Falling In Love
8.No Reason

CTSは、英語詞の曲も多少ありますが、基本的には日本語歌詞です。
時折それがどうにも受け付けないという方もいますが、日本人にシンプルに伝わりやすいので、私自身はとても好きです。
明るい曲調なのに、歌詞をよく読むと心に刺さる曲なんかもあります。そこが本当に良いんです。


主に私が書きたかったのはこの辺まで。
だってさぁ、だってさぁ、CTS本当に可愛いんだもん、それを伝えたかったんだもん。・゜・(ノД`)・゜・。
ホント可愛いよ!ライブで見てみたら分かるよ!
でも、やってる曲の事ももうちょっと知りたいな~って人は、長くなるけど続きを見てください。


多分、ファンの中で一番人気がある曲は「Yume Be The Light」だと思います。今回MJで披露したのもこの曲。
ライブでも定番で、高確率でやります。
ファンも一緒になって歌い出す事が多々ありますが、「みんな一緒にー!」等と○様が叫ぶ事があり、メンバー的にも大歓迎のようです。


次いで人気が高いのが、この辺り。





あとは、J-POP寄りの曲が好きな方は、この辺を、




ボカロも好きなんだよね、という方はこの辺を聴いてみてください。
 

他の曲も聴いてみたくなったら、iTunesやAmazon Music等をチェックしてみてください。
特にiTunesは、過去にリリースした曲が全て網羅されています。他だと幾つか手に入らない曲がありますのでご注意を。
iTunes等では1曲単位で買えますが、まずあんまりお金を掛けずに曲を色々聴いてみたい……という場合には、TSUTAYA限定レンタルCD「WE ARE CTS」もありますよ!TSUTAYAじゃなきゃ借りられません。売ってません(でもいつか手に入れたいナー)。

ここまでに挙がってない曲で、私が個人的に推したい曲も挙げておきます。
・KIRALI KANATA(凄く凄く好き)
・One(日本語歌詞バージョンを推したいけどリリースされてない


でも、CTSの売りはやっぱりなんたってライブ!楽しいよ!
ライブだと、○様がCDにない歌詞を間奏で歌ったり、編曲アレンジを加える事が多々あります。これはライブじゃなきゃ聴けません。
しかし残念ながら、今はまだオールナイトイベントへの出演の割合が多く、未成年だと行きたくても年齢制限で入れない、といった事が多々あります。未成年の方は、デイイベント出演が増える事を願いましょう……!(涙)

IMG_0924
↑これは2014年のハロウィンパーティー(注:薄いスクリーン越し)。普段と違ってお顔が赤い。

IMG_0940


CTSのライブに行く際に関して、まだ行った事ないし詳しくないし……と特に身構える必要はありません。
基本的にCTSはクラブミュージック枠です。好きにノッて好きに踊れば良いのです。他人に迷惑を掛けない限り、自由です。
でも、メンバーが手拍子等をお願いするジェスチャーをしたら、是非やってあげてください。
それからCTSのライブでは、ペンライト代わりにスマホライトを使う事があります。□様がiPhoneを取り出してライトを点け始めたら、是非とも真似してスマホライトを点けて掲げてください。主に「Love the Past, Play the Future」の時にやる事が多いです。
また、「No Reason」では\おーおー!/や\おーおーおー!/といったコーラスがあり、そこを敢えて歌わずにファンに振るのが定番になっています。難しくないので憶えて大合唱しましょう♪

IMG_1886


気が向いたら是非、ライブに行ってみてください♪
1回行ったらまた行きたくなるはず……。

それでは、楽しいCTSライフを
長々お読み頂き、有り難う御座いました!

mika_cts at 18:33|PermalinkComments(0)

2016/01/11

CTSのMJ収録時のお話。

MJは2回分を一度に撮るらしく、最初は別の日分の収録でCTSは登場せず。
次の分で登場。

まずNHKの廊下が映し出される前にどう見てもお三方のDJセットがステージに登場し、それから廊下が映る。
アンケートに色々書いたけど、お三方にはトークが振られず無意味に(笑)。残念。

まずYume Beを披露。ヴィーナスレーザーさんのレーザーアリ!すごい!
因みに、他のアーティストのレーザーもヴィーナスレーザーさんだったんだって!
曲が終わると、お三方が動きが中途半端なとこで見事に固まってしまって(演出でね)、△様だけ先に動き出して一人でトークしに行こうとして、アレッ!?ってなって、引き返して○様と□様の肩をそれぞれ叩いて「ちょっとー、動いてー!」みたいな(当然無言だけど)。何この演出萌えるゥ!ロボットみたいな感じ。
それから脇に移動して、最初はどうやら喋れない設定でトーク開始。ユースケさんに2219年の未来から来たらしいですね……?と言われ□様のお顔がYES。あれっ、宇宙から飛来して喉痛めた話は何処行った!?(笑)未来人になっちゃったよ!(笑)
顔でYES/NOでトークが出来るんですねと言われ。○様にユースケさんが「ボーカル歌ってたじゃん!」とツッコミ(笑)。○様は歌ってる時しか声が出ないんだよ……Σ(○△□|||)
で、テンションの上がり具合だか何だか聞かれ、ジェスチャーで表してくださいと、○様お得意の?ガッツポーズ!可愛いぃぃぃ!!!。・゜・(ノД`)・゜・。
あと、前にも北海道のラジオに出た時にツッコミ入れられてたけど、YES出るタイミングが遅くて、あーちゃんに「表示するのに時間が掛かるんだよ」って……それ言っちゃ駄目ダヨ(小声)。 

その後なんか裏手からマイクが来て、△様のトークが!!!
今回は□様は一切喋りませんでした。仕方ないね、あの声はかなり聞き取りにくいからね(;^_^A
あなた喋れるんかい!的な。ユースケさんが何度も、喋れるんなら最初っから喋ってよォ!?ってツッコミ入れてた(笑)。
……何で最初から喋らなかったの?(笑)
あと、今回喉の調子が悪くていつもより声が低いんですゴメンナサイ、とのこと。十分高いけどね(笑)。でも確かにニコ生の時より低かったかな。
それで、「自己紹介しても良いですか?」という事で、「ボーカルのサークル」「DJのスクエア」「そして、私がシンセサイザーのトライアングルです」と。
その後爆弾発言!?で「えーっと、正統派の三人組アイドルで売ってるんですけどォ」って、おい!(笑)確かに!すっごい可愛いけど!!!!(笑)さんかくちゃん……。
△様って笑うと天使だよね!?声が高いせいもあって、しかもリアルに「えへへ♪」って笑うからさあ!?二次元じゃなくて三次元の存在でしょ!?鼻血出るわ!あぁ可愛い。
 その後も何かトークが少しあったかもしれないけど、すっかり忘れてしまった……orzでも、さほどなかったと思う。多分。
で、まず○様と□様がさっさと裏手に退場して行ってしまって、何で△様だけ残って?一人でまだトークがあるの?と思ったら、遅れて退場して行きました(笑)。
その後またあーちゃんの爆弾発言で、「んー意外と歳行ってる気がする」とか言ってて(笑)。ユースケさんにそれ言っちゃ駄目でしょみたいな事言われてた(笑)。
謎の生命体だからさっ!年齢とか関係ないのよねっ!



追記:
今回でCTSを知ったという方向け。
△様がファンにトークを披露したのは、今回で3回目です。千本桜リリース時のニコ生とアメスタのゲストで出た時、それから今回のMJだけ。
基本的にライブでは△様は一切トークしません。□様がトーク担当です。かなり低い声でトークするため、集中していないと何を言っているか分からない場合がありますが、許してあげてください(笑)。
しかし、トークと言っても「またお会いしましょう」など一言二言程度の事が多く、長く喋る事はほぼないです。


mika_cts at 22:00|PermalinkComments(0)