2016/07

2016/07/11

THE LIVE OF WAVINESS♪

ワンマンライブに行って来ました。
遂にです、遂にですよ。CTSがワンマンですよ。
私はBESTのリリパからの参加歴ですので、もっとファンが少なかった頃の事は知らないんですが、 それでも感慨深いものがあったなぁ……。
あぁでも、1週間前くらいに突然出演が決まったMusic For All, All For Oneの時は、ファンは相当相当少なかったっけ^^;

今回は1時間以上前には会場前に着いたのですが、既にそれなりに並んでて、でも並ぶ場所が日陰だったので助かりました。 
CTS単独って私史上初なので、主催ハロパですら先に別の方のパフォーマンスがあったし、箱に入ってからの(別のアーティスト分の)待ち時間がないのが少し違和感だったり(笑)。

1. The Brave
2. 唯我独尊ONLY ONE
3. 原点回帰(Original Version)
4. Lady
5. Road
6. 全世界NEVER GAME OVER
7. All For One
8. DREAM ILLUMINATION
9. 千本桜(カバー)
10. Plan B
11. Uplift
12. Beautiful Love World
13. KIRALI KANATA(EP版)
14. Everything All Right
15. Love the Past, Play the Future
16. Yume Be the Light
17. The Key of Life

-アンコール-
18. WAVINESS
19. No Reason

-Wアンコール-
20. Sayonara Twilight

メモ:Shazamさんの自動機能オンをセトリメモに使用するのは難しい(鞄に入れてて音が遮られ気味だったせいかも)。 

BGMの音が一旦大きくなり、「おおっ!?」という空気になったところでBGMが止まって、スタート!
今回は全体的に、普段と違い1曲1曲完結して次へ移る感じでした。

最初はThe Braveから!なんか、今回ステージが小ぶりだったせいか、普段よりずっと後方だったのに、お三方が凄く大きく感じました(写真だとそうでもないけど)。目の前(ステージじゃない所)で見た時よりも体感的に大きく感じたかも……。
特に変わった登場の仕方でもなく、普通に脇からトコトコ出てきました。
本当にこの曲はカッコイイですね。CD音源でも十分カッコイイですが、生は余計にカッコイイ!
HKの主題歌候補だったというこの曲、これが映画館のスクリーンで流れるのも見たかったなぁ。

IMG_3069

2曲目で唯我独尊でドッカーン!(笑)
予想はしてたけど、やっぱり一番の盛り上がりだったかな。最近は「CTSと言ったら唯我独尊でしょ!」みたいなとこありますしねー。
「自由!自在ーに!こーんとろー!」って感じで大合唱でした♪
でも、こんな早々なタイミングでやるとは思ってなかったなぁ。もうちょっと後かと。

で、ちょっとMC。
□様がメインで、「こんにちは、CTSです。来てくれてありがとうございます、楽しんで行ってください」みたいな内容だったかと。


その後原点回帰のOriginal Version。
やっぱりアルバムに入ってる方を採用したって事かな?
みんなテンション高くてノリノリでした♪

そしてしっとりとLady。
サビは全員で手を左右にフリフリ。手を振る時は左から(お三方的には右から)ですね、覚えました(笑)。
凄く好きなのでやってくれて良かった。あとアドリブも若干入ってました。

続いてRoad。
しっとりな感じからエンジンがかかっていく感じ、良いですね!まぁサビで若干落ち付きますけど(笑)。

それから今度は△様メインのMC。
「改めまして、CTSでぇぇす~~!」っていつものノリで。さんかくちゃん可愛いな(笑)。
笑いを誘うような事、ちらほら言ってた気がします。
そうそう、チケット購入者情報みたいなのがアーティスト側に行くらしいんですが、都道府県とか年齢とかがあって、下は5歳から、上が108歳(!?)という方がいて、本当に108歳の人いないよね!?大丈夫だよね!?って言ってました(笑)。108歳がいたら凄いぞ……。生年選び間違ったんでしょうな。
で、「次の曲行っちゃう!?」みたいな感じで、□様が何か(次の曲の出だし)の音を何度か鳴らして焦らしつつ、次へ。


で、全世界。ライブで聴くと自分の中で評価が上がる曲のひとつ。
ていうか、アカペラで始まってビックリΣ(○△□;)
いやぁ伸びやかな声が映えて綺麗だ~!最高だ~!!!Yume Beのクラシック版みたいな印象があったかな。
あとはいつも通り\Hey!/の大合唱だし、「ひとつー!ふたつー!よわさー!かくしーながらー!」で手を指一本→2本→パーのフリで。
本当にこの曲ライブ映えしますよね。楽しい♪

良い感じのノリの中、引き続きノリの良い感じでAll For One!
普通のバージョンだったけど、ワンマン記念で歌詞違うバージョンやって欲しかった気もします(笑)。
あのSWで流した歌詞違い版は何だったんだろう……。お蔵入りバージョンにせめて陽の目を見せたかったとかいう感じだったのだろうか。
でも普通のバージョンでも十分素敵です☆

IMG_3094


そこから急にしっとりでドリイル。
ぐらんぱる公園綺麗だったなぁ、と思いを馳せながら聴いていました。あのイルミネーションの海原は一生忘れないかも。
高い声が凄く沁みます。
サビの「どりぃむぃるみねぃしょーん!」はファン側が歌いました♪


で、前半戦最後が千本桜。ミクの音声はなく、○様ソロバージョンの方。
ワンマンとはいえ、知名度の影響か安定の大盛り上がりでした。
「打ち抜いてー」でやっぱり打ち抜くポーズしてたみたいです(笑)。←見えなかった

千本桜が終わると、唐突にお三方が無言退場し、スクリーンにユニバーサルミュージックのビルが!(ビル初めて見た!)
何だ何だ?と思っていると、ビルの前にやってきたタクシー……の中に○様が!(笑)観客が一斉に大笑い(笑)。
どうやら出勤の様子を映したもののようです。
その後切り替わって、今度は歩道……からまさかのロードバイクに跨って颯爽とやって来た□様!可愛い!(笑)
この白いロードはあれか、ターザンのインタビューの時、写真持ってって「見て見て!」ってやってたやつだな!?自前の自転車だなきっと。
視界がアレ……なのによく乗れるねー!?みたいな感じの声があったけど、多分毎日自転車出社してたら行ける気がする。私も平日は毎日自転車(ママチャリですけども)に乗ってる人なので。
で、映像が会議室に移り、KAYAさんがいらして、○様と□様と3人で「さんかくまだかなー」みたいな。
そこからちょいしてまたビルの前に映像が移り、うちわで扇ぎつつ徒歩で慌ててやってくるさんかくちゃん(笑)。何かに一瞬躓きつつ、守衛さんだかスタッフさんだか誰か(宮下さんぽい声だったな)に「今日は3階です」とか言われてエレベーターで会議室へ。ヘコヘコしながら席について、何か謝ってた(笑)。けど可愛いから許される←
ていうか、遅刻キャラは○様だと思ってた……(笑)。変わったのか、あの時はたまたまだったのを常習犯みたいに大げさにイジられてたのか……。
議題は「ライブ中盤の休憩(この映像の部分)が何分あれば後半頑張れるか」っていう内容で、5分じゃ短い、10分でも短い、15分あれば何とかなるかも!みたいな感じでした(笑)。ハロパの時は「あと1分お待ちください」だったから相当頑張ってたんだなアレ。
その後はアンコールの方の話まで言及されてて、(未来人の特殊能力で?)未来が読めるからアンコールが来るのは分かってる、「アンコール!アン……」の辺りで出て行っちゃうよ!寧ろ最初の「ア」だけで出てっちゃうぞ!コールされたら即元気回復出来るもんね!みたいな話してて可愛かったです(笑)。何となく「アンコール来るの待ってるんだからね?絶対にしてよね?」ってアピールだったのかなぁ。そんなアピらなくたって当然するに決まってるじゃないですかぁ!

 

で、メンバーが戻ってきて、最初はアルバムのタイトル候補だった曲をやるという話があり、Plan B!
余程思い入れがあるんですねぇ、やっぱり。
こないだインタビュー記事を読んで、実は相当初期に作った曲だという事を知って驚きましたが。2年前くらいな感じでしたよね?
パンチのある歌詞がライブでますますパンチ力増してて大変カッコイイです。好きです。
赤い照明が付いてたのこの曲だったと思うんだけど、Blood的なイメージだったのかしらと思ってしまった。違うだろうけど。

IMG_3116

そしてUplift!
CDで聴いててもノリノリで楽しいけど、やっぱりライブで聴く方が良い!
歌詞は毒のある事を言っているので、「ノリノリで楽しい!」とは違うんですけどね(笑)。

定番のBLW~!
全体的にアルバムの曲多めだったけど、やっぱりこの曲は外せないよね。8割くらいの確率で〆のイメージがあったので、途中に入れてきたのは若干驚きでした。
この辺から再びしっとり路線に。

IMG_3128

そして、本当にもう大好きなKIRALIが~!やった~!
今回も泣いた……レーザーも綺麗だったし、ジーンときた……。けど、涙と共に汗が目に入ってしまい、目が痛くて痛くてきつかった!(;_;)
心に刻み込む感じで聴いてました。名曲を生み出してくださって、有り難う御座います。
イントロも長い方で大変良かったです。Album Editだろうなぁと思ってたので余計に。

IMG_3138

それから、一緒に歌いましょう!みたいな簡単なトークが入ってEAR!
なんかこの曲は結構久々な感じがするけど、気のせいかな?
EARはCTSといえばの上位に入る気がするけど、大合唱になるの嬉しいですね。色々なファンが入り乱れた場では、えっ知らないんだけど、って方も多くて難しいでしょうし……。

Love the pastは定番の携帯ライトフリフリで!
□様が上の階にいる招待客さんに向けて「これ真似して欲しいな~」って感じの動きしてたけど、伝わらなかったみたいでした。。
ファンの方は、待ってましたとばかりにいそいそ準備して大勢がやってました♪楽しかった!

□様がバスタオル投げたのはこのトークのタイミングでしたっけ。
着地点は私の真後ろだったのですが、投げた直後に完全に見失いまして(笑)、全然違う方へ飛んで行ったんだろうなと思ってたのに、気付いたら後ろで3名ほどの方が「掴んだ!」「私も掴んだ!」「俺も掴んだ!」「じゃあジャンケンしますか!」みたいな事になっていて、初めて飛んできてた事に気付くという。惜しかったなぁ。。
さんかくちゃんが「やって欲しい曲はー?」みたいな事を訊いていて、色々な曲の名前が飛び交い「バラバラだな!」みたいな突っ込みを入れていました(笑)。

でその後、リクエストから選びますって感じではなく、CTSといえばこの曲ですよねみたいな流れに持っていって、Yume Be!
良かった。やらないのかと思っちゃった。
この曲は100回聴いても飽きない名曲だ……。CTSの根幹と言えるかと思います。

The Key of Lifeだー!やったー!
アルバムの中でも特にLadyと並んで大好きなんです、はい。
最後には、ハロパの時もあった花紙みたいな材質の○△□型の紙吹雪が舞いました♪

IMG_3140


ここでスッとお三方が退場し、アンコールのコール。
全然出て来なくて(と言ってもごく普通な程度の時間ですが、前フリがアレだったので(笑))、「ア」で出て来るって言ったじゃん!!って(笑)。
と思ったら、何と楽屋から生中継が!で、もう○様が完全ぐったりで、椅子にぐでーんって座ってる(寧ろM字開脚って言われてたぞ)みたいな状態で、さんかくちゃんもお疲れという……。
そこで「CTS!CTS!」ってコールが始まり、さんかくちゃんが「アンコールの声は聞こえるんだけど~。疲れてて無理っしょ~」みたいな話を始めるという。「ア」で出ていく発言は完全に消え去った(笑)。
しかも、○様の足元には大量(5本以上はあった)の空のペットボトル!で、「どう見たって無理でしょー?分かるよねー?」みたいな(笑)。
と思ったら今度はカメラが□様に向き、何と腕立て伏せしてる!?!?えっ!?!?
「しかくさんは何処までストイックなんだ!」とか何とか言ってると、「ほらそろそろ行くよ?みんな待ってるよ?先行っちゃうよ?」と言って□様が楽屋の外へ。
さんかくちゃんが頑張って○様を起こそうと何度も声掛けるんだけど、○様ザザーっとした感じのお顔(多分疲れを表現してたと思う)のまま微動だにせず。
この辺りでステージには先に出てきた□様が一人で登場し、もしやソロDJタイム挟むのか!?と思いきやそんな事はなく、舞台袖に向けて「大丈夫ー?」か何か声をかけてました。
で○様はと言うと、「ほらぁ!」みたいにさんかくちゃんが何度声掛けても駄目で、仕方なく△様も楽屋の外へ。ステージに二人が揃い、「もう始めちゃうからねー?」と言ってWAVINESSのイントロが始まった所で、ジャジャーン!みたいに手を広げて下から○様がひょっこり登場するという(笑)。最強に可愛いなんだこれ!(笑)



で、WAVINESSでアンコールがスタート!
南波ちゃんが、明らかにCTSのライブにゲスト出演しますって意味的なツイートをしてたけど、南波ちゃん出て来なくて、あれっ??ていう。
コーラスが入る所で飛び出して来るのかと思いきやそうでもなくて。んんっ!?実はアレCTSじゃなかったんだ!?嘘だぁ!?と思い始めていた頃、間奏に入ってようやく、ゲストが来ていますという旨のトーク(?)があり、南波ちゃん登場!良かったー!「笑いかける三日月に~♪」から南波ちゃんも仲間入りでした。
リリパ行けなかった組なので、南波ちゃん初めて生で見たんです、嬉しい(;_;)そのうち絶対南波ちゃんのライブも行くんだ!
デュエットとっても素敵でした♪
最後に南波ちゃんは「CTSサイコー!\(^o^)/」と言い残して去っていきました(笑)。


ここでまた短いトークが入り、さんかくちゃんが「次で本当に最後の曲です」と。当然「えぇー!!」のやり取りがあり。またも笑いを誘うようなトークが入りつつ……。

No Reason!
定番曲少ないと思ったけど、No Reasonあって良かったー!
\オーオー!/とか大合唱で、大盛り上がりでした!
と共に、これでライブが終わってしまうのかと思うと……切なくて。

IMG_3148

曲が終わると、比較的あっさりお三方が退場し、スクリーンにTHANK YOUの文字が。
この時点で、遠方からで時間が忙しい方でしょうか、足早に立ち去る姿がちらりほらりでしたが、会場は興奮冷めやらぬ状態で、記念撮影したり、喋ったり。
と思ったら、男性の方がCTSコールを再度始めまして。あっという間に全体のコールに広がり、暫くすると照明が落ちた!

そしてさんかくちゃんが登場し、まさかのWアンコールスタート!
「あと1曲だけだからね!?これ終わったら飲んで帰って頂戴ね!?」とか言ってて爆笑の渦に……(笑)。可愛い。

で、最後の最後はサヨトワ!
正直言って、サヨトワがCTSの原点なのに初ワンマンでやらないなんて……ってショック受けてたんですよ。
と思いきやのここでサヨトワですよ!うわぁ良かった良かったー!!!(涙)
最後の曲とさよならを掛けてたんじゃないかと言われて、ちょっと納得。

その後は、□様が定番の電光掲示板アプリでThank Youの文字を流しながら退場して行きました。


あぁ燃え尽きた……足が痛い(笑)。その後何人かでご飯しながら帰ったんですが、燃え尽きすぎてヘロヘロで、電車を数回乗り間違えて、危うく帰り着かないかという酷い目に遭いました(笑)。

記念すべき初ワンマンという機会に参加出来て嬉しかったです。最高でした。
けど、贅沢言っちゃいけないのは分かるんだけど、それでも敢えて言うなら、WAVINESSのリリパじゃないのだから、もうちょっと古い曲があったら良かったなぁ……。
カバーも、Fade Into Darknessとか、Get Luckyとか、君をのせてとか(どれももし映像リリースになった場合はバッサリカット食らいそうだけど) やって欲しかったorz
大好きなParallel Worldとか、Mirrorとか、あんまりライブでやってるイメージないProgressiveとかJust Bring Itとかも……ウッ贅沢言ってごめんなさいホント!! 夏を懐古する曲なのかもだけど、宝箱も聴きたかったよね。。

でもまぁ、唯我独尊辺りから入ったファンには丁度良い感じの選曲だったのかも。
次は、もっともっと大きな箱で、もっと大勢のファンの前でワンマンライブしてくれたら良いなー!

mika_cts at 02:10|PermalinkComments(0)