バハムートディスコからCTSへようこそ!

2018/11/16

映画「ヌヌ子の聖★戦」にで使われている曲について(ネタバレ)

今日で先行上映が終了し、また今日から全国公開になるので、先行上映で確認してきた楽曲についてのみのネタバレ記事を書きます。
近場にないし、とまだわざわざ行くか迷ってる方、事前にネタバレを確認しておきたい方は、続きを読むで見てください。

ORIONさんのカバーは、Yume Be The Lightと、予告動画にも使われたParallel Worldの2曲。
Parallel Worldは予告動画では、ブツ切りして繋いで歌詞が飛んでいる感じでしたが、実際の映画の中ではちゃんと途中を切らずに歌われています。
中山咲月さん、本業がボーカルでもなく、今回のこれが仕事で歌うのは(という事だと思う)初だなんて、信じられません。
アレンジには賛否あると思うけど、ハッキリ言ってかなり上手い。カバーしてくれて有り難う御座います!!
Yume Beカバーの伸びやかっぷりが凄かった。

あと、中盤で突然BGMにHummingbirdが流れます。急すぎて自分はビビりました。
シーン的には、なるほどね!良い所に使ったね!っていう感じです。
そして、最後のスタッフロールで、新曲のGoingが流れます。

実は4曲も出て来てるっていう。
2曲しか把握していない状態で行ってたので、ビックリしました。

スクリーンでCTSが聴けるなんて、そうそうないですよ。しかも4曲。
普段なら、無理はしないでね~って思うんですけど、今回ばかりは、ちょっと無理したら行ける!それなりに無理したら行ける!って場所に上映館がある人は、絶対に行ってください。
私も片道1.5h掛けて、しかも先に決まってた予定の間にねじ込んで無理矢理行ってきました。
無理して行って良かった……!って心底思ってます。

あと実は、全体のBGMを作ってる人は、知ってる人は知ってる名前が出て来ます。そちらもお楽しみに。







mika_cts at 15:45│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
バハムートディスコからCTSへようこそ!